古稀を迎え、節目で学年の同窓会を準備・・・

 昨晩は、中学校の「幹事会」がありました。9年前に学年の同窓会を開いたのですが、そのときの幹事で反省会をしたとき、折角の集まりだから、隔月くらいで集ろうということになって、年金支給月の土曜日に「幹事会」と称して集るようになりました。
 コロナ禍では中止していましたが、集まりを聞いて、いろいろなメンバーが来るようになり、多いときは20人近くで、今も続いています。
 今年は、古稀を迎えることから、節目で学年の同窓会を開こうということになり、昨日は、その2回目の幹事会でした。以前だったら、最初の集まりの立ち上げがたいへんなのですが、これまでの「幹事会」が主体ですから、例会の延長線上のようなものです。
 本論は、レジュメを用意して、10分程度で説明するのみ。後は🍺です。いつものとおり和気あいあいと、気分は中学生でした。

青いアジサイ.JPG
 我が家も、アジサイが咲いています。

この記事へのコメント

過去ログ