永井まさと 副議長が関東学院大学で講義しました

 横須賀市議会は、関東学院大学と2016年に包括的パートナーシップ協定を締結しました。その後、定期的に会議がもたれ、「KGUかながわ学」など大学で公開されている講座を議員が聴講したり、議会側で学生のインターンを受け入れたり、相互交流が行われています。  また、年に1回、大学の講座の一つを受け持って主に議長が講義を行っていますが…
コメント:0

続きを読むread more

過去ログ