芸術劇場で「二十歳のつどい」、上地市長が市歌を熱唱

 成人年齢が18歳に変ったことから、これまでの成人式を「二十歳のつどい」と衣変えし、昨年に引き続いて、芸術劇場で行われました。中学校区を2つに分けた2部制です。  国歌演奏、そして、ピアノの演奏、エレキの演奏と続き、なんと上地市長がスカジャン姿でバンドと一緒に登場。市歌をエレキサウンドで熱唱しました。歌い終えると大きな拍手が……
コメント:1

続きを読むread more

過去ログ